歩くだけで歩行年齢や個性がわかる!? 「アルクダケ」を体験しに未来科学館へ!

Web版TRY

2015/09/28

GLOW-TRY60-歩くだけ

自分の歩き方の特徴を知っていますか?筆者は歩くのが遅く、猫背で上半身が前に出てしまいがちなので、街中で自分の歩く姿がショーウィンドーに映ったとき、あまりに情けない姿にびっくりします。

歩き方にはそれぞれ個性があることがわかっていて、研究が進んだ今では歩き方を見れば個人を特定したり、年齢を推定できるようになっているのだとか。今回のTRYでは、日本科学未来館のメディアラボで行われている「アルクダケ 一歩で進歩」を訪問し、TRYチームの歩き方を分析してもらってきました!

MAT0902_1005

足跡マークの上で足踏みをしながら計算問題に答える。これがなかなか難しい!

まずは、ライターの根岸聖子さんとイラストレーターの小迎裕美子さんが、歩くだけで脳の健康度を判定できる「認知能力計測」にチャレンジ。マットの上で足踏みをしながら、モニターに映し出される計算問題に答えていきます。これは認知症のリハビリにも使われているもの。脳の機能が低下すると、歩きながら計算問題に答えるということができなくなってくるのだそうです。

かんたん、ふつう、むずかしいとレベルが分かれているなか、お二人はふつうをセレクト。サクサク答えていきますが、やはり歩くことと問題に答えることを同時にやるのはなかなか難しそう。問題の正解率がいいだけではダメで、歩行速度や安定性も重要なのです。

MAT0902_1011

グリーンバッグを2往復すると、自分の歩き方のクセや歩行年齢がわかる歩容個性計測。

次に、グリーンバックの歩行路をまっすぐ歩くだけで、自分の歩き方の個性を知ることができる「歩容個性計測」に挑戦します。背筋の伸びや腕の振り、歩行速度など8個の項目から歩き方を分析すると、歩行年齢がわかってしまうという恐ろしい(!)計測システムです。背筋を伸ばして颯爽と歩く根岸さんと、大きく手を振り歩く小迎さん。お二人とも、見事に実年齢よりも若々しい歩き方という結果が出ました!

MAT0902_1018

前後に歩いた6名分がモニターに映し出され、他の人と自分の歩き方の違いを見ることもできる。

この計測結果は、カードにして持ち帰ることができます。カードには歩き姿を撮った画像や、シルエットを連続画像にしたものなどが載っていて、自分の歩き方のクセがわかります。TRYチームも「みんなシルエットが全然違うね~!」と大盛り上がり!その後ろでは、TRYチームのあとに歩いた14歳の少年が、歩行年齢41歳という結果にショックを受けていたのでした…。

MAT0902_1015

これらの技術は大阪大学産業科学研究所の八木研究室によるもの。

こうして体験したデータは記録され、これからの研究に役立てられるのだそう。たとえば事件が起きたとき、「防犯カメラに犯人らしき姿が映っているけれど、顔までははっきり見えない」ということがあったとします。顔が識別できない、指紋も採取できないといったとき、歩き方で個人を特定できる「歩容鑑定システム」があれば、犯人逮捕につながるかもしれません。実際の捜査にもすでに試験導入されているそうです。案内してくださった科学コミュニケーターの野副さんは、「この技術がもっと向上していけば、さらに便利で安心して暮らせるようになるはずです」とおっしゃっていました。

研究に協力できることはもちろん、女性にとっては自分の歩き方がわかるいい機会。一生懸命メイクをして、トレンドのファッションに身を包んでいても、歩き方がブスだったら老けて見えてしまいますよね。「おしゃれは足元から!」なんて言いますが、「おしゃれは歩き方から!」と実感した1日でした。

 

日本科学未来館 メディアラボ 「アルクダケ 一歩で進歩」
会場:東京都江東区青海2-3-6
会期:~’16年4月11日(月)
時間:10:00~17:00(入館券の購入は閉館の30分前まで)
入場料:大人620円、18歳以下210円
休館日:火曜(祝日の場合は開館)
新交通ゆりかもめ「船の科学館」または「テレコムセンター」下車徒歩約4~5分
都営バス「日本科学未来館前」下車徒歩約1分
TEL:03-3570-9151
http://www.miraikan.jst.go.jp

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読