心の健康も大事!マインドフルネスワークアウト

Web版TRY

2017/09/28

 暗闇と照明、音楽といったクラブ風空間での自転車エクササイズ「FEELCYCLE」、トランポリンを使った「jump one」など、次々と海外から新しいエクササイズを上陸させてきたベンチャーバンクさんが、またまた新型ワークアウトを発表! 心身の健康に着目したマインドフルネスワークアウトが体験できる新スタジオ『BurnesStyle』の体験会に参加してきました。我々TRYチームは、海外セレブやエグゼクティブがルーティーンワークとしている瞑想も過去に経験済み。果たして、激しそうなエクササイズと心を静める瞑想、どんな形でドッキングさせているのか!? そして、30分という最短時間で最大の効果をもたらすというコンセプトのエクササイズに、我々はついていけるのか!? 様々な思惑を抱きながら、洗練されたスタジオへ足を踏み入れました。

 この日は特別に、キックボクササイズをプロデュースしたK-1王者・魔裟斗氏の姿も。さっそく、1から6までの数字が描かれたサンドバッグに向かって、インストラクターの指示のもと、リズムに合わせてパンチやキックを繰り出します。腰をひねったり、お腹に力を入れてバスン! と決まったときの気持ち良さといったら! スピードアップするとキツいけれど、トレーニングですから、負荷が高いほうがやりがいはあります。しかも、有酸素運動で脂肪燃焼しつつの爽快感でのストレス発散、一石二鳥です。これが30℃の室温でやるとなると、確かに30分でもかなりの運動量。薄暗い中、まわりの人の目を気にせずに思いっきり動かすことに集中してハイになったところで、瞑想タイムの到来です。深い呼吸を意識しながらリラックスした次に腹筋エクササイズと、実に容赦のない、いや、全方位鍛えるためのプログラムになっておりました。

 そしてもうひとつのエクササイズが、L.A.発、ドラムスティックを使った『POUND FIT』。音楽とともにスクワットをしながらドラムスティックを頭上で打ち鳴らしたり、床を叩いたりと、ダンスに近いワークアウトです。アッパーな音楽で、どんどん複雑になっていく動きにアワアワしつつ、上手く乗れると気持ちがいい。音楽に合わせるのではなく、自らが音楽とリズムを作り出すというテーマで、まるでDon’t think,just feel!なブルース・リー的な世界。ピラティスやヨガからインスパイアされたという動きで、全身の筋肉を使って楽しくシェイプアップできる内容です。運動不足なTRYチームは全員、終始ハァハァしっぱなしでしたが、L.A.発祥というのも頷ける、ハイテンションさがたまりません。レイヴとか、屋外で大勢でやるイベントがあっても楽しめそうなエクササイズでした!

(マンガ&イラスト:小迎裕美子 取材・文:根岸聖子 写真:松橋晶子)

BurnesStyle 秋葉原

住所 : 東京都千代田区神田相生町1 秋葉原センタープレイスビルB1F
電話番号 : 03-3527-1761
営業時間 : 月~木 9:00~23:00、土日祝 10:00~21:00
休日 : 金曜 
会費 : マンスリー30 16,800円、マンスリー8 14,800円、マンスリー4 12,800円、トライアルレッスン 3,000円~
https://www.burnesstyle.com/

 

『GLOW』最新号のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読