GLOW肉部を代表して、アメリカへ行ってきました!

寒暖の差が激しい日が続きますが、みなさんどうお過ごしですか?

私はGLOW肉部を代表しアメリカン・ビーフも魅力を探るべく、アメリカへ旅立ちました。
近年美食家の街、そしてクラフトマンシップあふれる街として注目を集めているポートランド。
そのポートランドをはじめ、オレゴンで見つけたアメージングなことを今回お届けしたいと想います。

まずはアメリカの代表的なスーパー、ホールフーズにて。
スタッフ紹介はハイスクールのアルバム風。さすが、本場アメリカンジョークが効いています。

ポートランドから車で4時間。日本で言うと軽井沢のような高級リゾート地ベンドでは
私史上最高のビーフとの出会いが。
ローストビーフの高級級とも言われるプライムリブ。肉の塊をた~っぷり6時間以上ローストしたものです。私はミディアムレアを頂きました。やわらかくとろけるような食感と、旨みがあふれる肉の味。
目からウロコがポロポロとこぼれ落ちました。
すべての人、そして今に感謝した瞬間です!

翌日はカウボーイを取材するべく牧場へ。
この牧場はなんと東京ドーム80個分。私の普段の行動範囲をゆうに越えていますね。
ここで出会った子供たちの立派さはまさにアメージング。
自分と同じ背丈の馬に悠々と乗り、立派に仕事をこなします。
動物を愛し、慈しみ、そしてたくましく生きていく術が自然と身についているのです。

(取材の後は、すっかり子どもの顔に戻りヤギと戯れておりました)

アメージングの連続だったアメリカンビーフ取材。
日本に帰ってきて、身をもって体感したアメージングがあります。
どんなに時差ボケでも、忙しくても、パワーが湧いてくる・・・
健康診断でC判定だった貧血も、気にならないように!
まさに、アメージング・ビーフ!!

この旅の様子はGLOW10/28発売号に掲載しますので、どうぞお楽しみに!

IMG_4700IMG_1634IMG_3706IMG_9763IMG_1863

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読