衣食住のこだわりは、家族と自分への“愛”です

週も終わりの金曜日!
編集部はというと…絶賛1月号の校了中です!

それはさておき、
さて皆さん、絶賛発売中の12月号は
チェックしてくださいましたか?
写真

今回、誌面にアーティストのCharaさんがご出演くださっているんですが、
こんなことを仰っているんです。

「衣食住へのこだわりは、家族と自分への愛なんじゃないかな」

……………ガーーーーン!!!!

仕事が忙しいを言い訳に、
家のことがちゃんと出来ていない(特に掃除)編集Mには
とっても痛い言葉でした。

育ち盛りの子供や、
毎日仕事でがんばっている旦那さんのことを考え、
衣食住をしっかりプロデュースしなければ。
好きでしている仕事を言い訳にしてはいかん!と猛省しました。
娘、息子、旦那よごめんなさい。

さて、そんな猛省中のさなか、
インテリア雑貨などを扱う展示会に行って来て、
素敵な商品をたくさん見つけました。
写真 1

(「ウールジーズ ナチュラルファブリックソフナー」
柔軟剤いらず、ケミカルフリーで洗濯物がふんわり仕上がるウールのボール)

写真 2

(「EARLY BIRD」ナチュラルオーガニックなグラノーラ。今まで食べたどのグラノーラよりおいしい!感動!)

写真 3

(「CAMAMU」100%ナチュラル!ポートランドのハンドメイドソープ)

と、魅力的な商品がたくさん!!
全部欲しいのですが、
まずは家の掃除が先かな…

家をきれいにして、
素敵な商品をお招きして、
家族への愛をしっかり形でも示そうと思います。

週末の大掃除、がんばるぞーーーー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読