実は私たち世代ド真ん中! マイメロディ祭りで大ハシャギ♥

Web版TRY

2015/02/27

b6eae7a7d801c2f4fe3be37ff96b35d9.jpg

小さな頃から大人になった今まで、私たちの胸をときめかせ、癒やしてくれる可愛いキャラクターたち。GLOW世代と一緒に育ってきた…といっても過言ではないキャラクターの1人が、サンリオの「マイメロディ」。今年で40周年を迎えるというマイメロディ。同世代のアニバーサリーイヤーをお祝いしよう!というわけで、チームTRY、サンリオピューロランドへ行ってきました!

7822de461e7e94dd66236ad3558bb7d0.jpg

入口すぐのアーチ。現実を忘れて、乙女な世界に浸れます。

館内に入ると、草花で彩られたアーチがお目見え。館内はパステルカラーを基調としており、そのガーリーな世界観に自然と乙女スイッチが入ります。アトラクションを楽しむその前に、イラストレーター・小迎裕美子さん、ライター・根岸聖子さんはショップでマイメロディのカチューシャをお買い上げ。ワイヤー入りで、耳が自在に折り曲げられる優れものです。カチューシャでテンションを上げて、準備万端です。

e2b345892edbdca76d6dfe28d38ed6b5.jpg

マリーランドを周る「~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ」。

まず向かったのは、「~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ」。エコ・マイメロカーに乗って、彼女たちが暮らすマリーランドをぐるっと周るアトラクションです。こちらでは、6つのエリアごとに撮影ポイントがあります。ドライブを楽しんだ後に好きな写真を選んで、スタンプやペンツールを使って自由にお絵描きできる仕組みに一同「すごい!」「ハイテクだ!」と感嘆の声を上げていましたが、これはまだ序の口。次のアトラクションでは、これ以上のテクノロジーが私たちを待っていたのです。

c18dd3c56cc6ee61855450b6968d31eb.jpg

手をかざして鍵を見つけ出す、スピード勝負の「お菓子の家」。

続いては、「My Melody in Akazukin~マイメロディの不思議な大冒険~」。おばあちゃんの家までお見舞いに行く途中、森の中で迷子になってしまったマイメロディを助けます。6つのゲームのうち、3つにチャレンジして、おばあちゃんへのお土産を選ぶ…というもの。小迎さん、根岸さん、それぞれ3ゲームずつチャレンジです。マイメロディのおさいふ型ICタグ(!)をかざして、ゲーム開始! 根岸さんはモニターに手をかざして鍵を見つけ出すスピード勝負の「お菓子の家」、小迎さんはモニターで指定された靴を探す記憶力勝負の「ぴったり靴さがし」に挑戦。手をかざすだけで画面内を動かせたり、足元に映し出された画像が選べたり…。ゲームに搭載されたテクノロジーの高さに、終始圧倒されてばかりでした。ゲームの次は一番大事なミッション、おばあちゃんへのお土産を選びます。ポイントに応じてお土産の内容が変わるのですが、小迎さんが選んだものはおばあちゃんのお気に召さなかったようで「なんだい、もっといいものはなかったのかい」と言われてしまっていました。おばあちゃん、厳しいっす。

305ec4ce8fd8561857f05faeab6aa967.jpg

「マイメロディドリームカフェ」には、見た目もキュートなスイーツが。

アトラクションを楽しんだ後は、期間限定でオープンしている「マイメロディドリームカフェ」でひと休み。マイメロディの可愛すぎるスイーツの中から、ドーナッツといちごソフトをオーダー。小さなバラの花が添えられた、見た目も味わいも華やかなスイーツで乙女度&エネルギーチャージ。最後に、女の子が憧れる部屋をテーマにした「マイメロディルーム」をまわって、サンリオピューロランドを後にしました。「マイメロディ40thアニバーサリーフェア OMOIYARI TO YOU」は8月31日(月)まで開催。お友達や家族と一緒に、マイメロディの世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(マンガ&イラスト:小迎裕美子、撮影:松橋晶子[PPI])

© 2015 SANRIO CO., LTD.

■サンリオピューロランド
住所:東京都多摩市落合1-31
電話番号:042-339-1111(9:30~17:00、休館日を除く)
営業時間:[平日]10:00~17:00、[土・日・祝]10:00~18:00
休館日:不定休
料金:[大人]平日3300円、休日3800円。[3歳~高校生]平日2500円、休日2700円
アクセス:京王線・小田急線・多摩モノレール「多摩センター」駅下車徒歩5分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読