六本木ヒルズに眠る、秘宝Xを奪え! 謎解きイベントにTRY

Web版TRY

2015/03/28

8d3eff2ff3796ba7e82e37c85bce3ccd.jpg

マンションの1室や廃校、遊園地や東京ドームなど、様々な場所で開催されている「リアル脱出ゲーム」。ある空間に閉じ込められ、その中に隠されている暗号を解き、鍵を開き、箱を開け、制限時間内に最後の鍵を手に入れることができれば脱出できる―という体験型エンターテインメントです。2007年に初開催して以降、現在までに120万人以上を動員しているのだとか。チームTRYも満を持して(?!)脱出ゲームに挑戦。今回体験したのは、『リアル脱出ゲーム×六本木ヒルズ 六本木ヒルズ謎解きプロジェクト 伝説の秘宝Xを奪え!』。六本木ヒルズに展示されている秘宝Xを奪い取りにきた怪盗 or 詐欺師という設定でゲームを進めていきます。盗みとるか、騙しとるかなら、盗みとりましょう!ということで、イラストレーター・小迎裕美子さん、ライター・根岸聖子さんと共に「怪盗編」にTRYしてきました!

http://glownews.jp/official/wp-content/uploads/e23958c2fe44ed42c7adef00a4ae5f76.jpg

今回は「怪盗編」にTRY

まずはチケットを手に入れて、チケットを謎解きキットと引き換えます。
この謎解きキットは、ストーリー仕立て。手がかりを集めながら謎を解き、秘宝が隠されている場所への鍵を集めていく…という構成です。様々な場所を行き来するので、キットに同封されている六本木ヒルズの全体地図から目が離せません。目的地へ向かう間に、「こんなお店があったんだ」「おいしそうなレストランがある!」とつい目移りしてしまいます。

2e68200a3610742ba26f0b995589368b.jpg

バインダー式の謎解きキットを片手に、秘宝Xのありかを探っていきます。

1つ1つ解き進めていくうちに、秘宝Xの保管場所が発覚! 「2時間くらいかかるって聞いていたけど、私たち早くない!?」と浮き足立ってキーワードを見せると、『怪盗編 第2章』を手渡されました。チームTRY、フリーズ。「…そうだよね、一筋縄ではいかないよね」「よくみると、『怪盗編 第一章』って書いてある…」と落胆。しかし、ここでくじけるチームTRYではありません。第二章をクリアすべく、作戦会議と称して館内のカフェでひと休み。身体も頭もよく動かしたので、甘い飲み物が沁みます…。この時点で既に、こんなに六本木ヒルズを歩き回ったことはない!と断言できるほど歩いたので、歩きやすいスニーカーで来ることを強くオススメします。

一息ついたところで、いざ第二章へ。鼻息荒くエレベーターに乗り込むと、編集Aが学生時代の友人と十数年ぶりに再会する、という嬉しいハプニングも。さすが多くの人で賑わう六本木ヒルズ。読者のあなたも、編集Aのような出会いがあるかもしれません?!
第二章は、第一章よりもやや難易度UP。三人寄れば文殊の知恵、ということわざがありますが、今回の脱出ゲームで身をもって実感。チームTRYは、小迎さん、根岸さん、カメラマン松橋さん、本誌編集A、web編集Hの5人。それぞれの考えや閃きを共有できるので、1人で悶々と悩むよりも早く答えにたどり着くことができたように思います。みんなで解いている、という連帯感もまたよし。難易度が大人向けなので、友人やママ友と行ったり、恋人や旦那さんとのデートにもぴったりです。

0363d3918158d355bd1ce736ba0d0bb4.jpg

六本木ヒルズ内には、同じように謎解きイベントに参加していると思わしき方がちらほら…。

第二章最後の謎も解き終え、とある装置を操作すると、エラーメッセージが。自信満々に入れた答えがどうやら間違っていた様子。「ここはもう、『ヒントページ』を見るしかない!」と満場一致。謎解きキット最初のページにあった二次元バーコードを読み込み、該当ページへ。なるほどなるほど、ヒントが示す答えと、私たちのそれが異なることがわかります。手がかりを得て、無事謎解きに成功! 第三章、第四章へと進み、秘宝Xを盗み出すことに成功しました。…が、なんだかモヤモヤ感が残ります。実はこの『リアル脱出ゲーム×六本木ヒルズ 六本木ヒルズ謎解きプロジェクト 伝説の秘宝Xを奪え!』、怪盗編と詐欺師編の2つのストーリーが交差している、主催SCRAPでも初の試みとなる脱出ゲームだったのです…! 両方の物語を体験することで、初めて謎が解けるという仕組み。今回は詐欺師編を体験する時間がなかったので、泣く泣く断念。4月19日(日)まで開催しているので、ぜひ両方TRYしてみてくださいね!

(マンガ&イラスト:小迎裕美子、撮影:松橋晶子[PPI])

リアル脱出ゲーム×六本木ヒルズ 六本木ヒルズ謎解きプロジェクト 『伝説の秘宝Xを奪え!』
住所:東京都港区六本木6-10-1
電話番号:03-6406-6652(東京シティビュー)
ゲームプレイ時間:11:00~21:00(制限時間なし)
料金:各編1700円(当日券)
※怪盗編と詐欺師編と2つの謎解きがあり、それぞれ各1回ずつ参加可能。人数制限、制限時間はないため、複数日にわたってプレイしても可。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読