「スシロー」プレゼンツ 女性向け寿司ダイニングに突撃!

Web版TRY

2015/04/03

17a9ef343f29485f34248b320980fb1e.jpgペアやカップルならともかく、飲み会や女子会ではなかなか候補に上がらないのがお寿司屋さん。楽しく美味しいお寿司を食べたいけれど、本格的な寿司屋はハードルが高い…と思う女性にぴったりなオシャレな店舗が、東京は中目黒にオープンしました。こちらは郊外型の回転寿司チェーン店「スシロー」が、女性向けの都市型寿司店として企画した、その名も「ツマミグイ」というスマートスシダイニング。
中目黒の駅から徒歩4分ほどとアクセスのよい場所で、よくよく見れば、周りは有名寿司チェーン(同じビルの2階にも!)だらけ。お寿司が食べたい、さてどこに入ろう!? と思い立ったときにも選択肢が豊富な立地に果敢に参入した自信は、客層を女性に特化した内装とメニュー構成にあり。

263c57c8a1ceb8b8983def0b327bf1c5.jpg

カウンターに並ぶ小皿から選ぶ「前菜ツマミグイ」は、仕入れ状況によってメニューが変わる。

4035ba6a22114c229bb1ca5495bea64c.jpg

おすすめロールツマミグイは4個で300円。トッピングなど選べるおすしのアレンジも。

できるだけたくさんのネタを堪能できるよう、シャリ少なめ&ネタは「スシロー」より大きめというサイズ感もうれしい。見た目も可愛く、前菜小鉢はカウンターから自由に選べる形式で、こちらは一皿300円と、いろんな種類が食べられる仕様です。2貫盛りの可愛い「ひとくちロール」は100円~300円、「おすしのアラカルト」(1貫)は100円~500円と、「スシロー」のリーズナブル感はそのままにアレンジ。良質な野菜づくりにこだわる農園から取り寄せた旬な野菜で彩りも素敵な「ごろごろ野菜のサラダ」(2~3人前780円、3~4人前980円)など、炭水化物ばかりにならず、バランスのよい食事に。お寿司に合うワインがセレクトされていたり、スイーツもいろいろあったりと、まさにザ・女子! なラインナップ。オーダーはテーブルのタブレットで、6つのネタ、そしてトッピングや炙りを選択できる「おすしのアレンジ」も。女性のニーズに応える新型寿司店はエンタメ要素もありで、好奇心旺盛な外国人にもおすすめできます。

1fd7d8bc4a875516acad9109ad82fba8.jpg

メニューのチェック&注文はタブレットで。外国語表記もあるので外国人も安心。

 回る寿司屋は安いけど落ち着かないし、伝統的な寿司屋も別の意味で落ち着かない。お寿司に対するそんな悩みもここなら解決! 美味しく、しかも気軽にのんびり食事とお酒が楽しめるのはありがたい限りです。
 ちなみに、お昼どきは丼やロールすしとサラダ、スープの各種ランチプレートを用意。昼間はママ友の集いあり、夜は夜でデートや女子会が開催されている模様。1月のオープン時から人気を博しており、現在は予約したほうが確実、というほど女性たちとオシャレ男子で大盛況だそうなので、特にグループで伺う際は電話予約推奨です!

115274dff3c7e2b24b35c1212db0f2ac.jpg

5月10日(日)まで、桜えびや生シラスなどの旬のすしネタから、春野菜を使用した春限定メニューが食べられる。こちらは桜セット。色鮮やかなロゼスパークリングワイン付。

(取材・文:根岸聖子 マンガ&イラスト:小迎裕美子 撮影:松橋晶子[PPI])

■ツマミグイ 中目黒店
住所:東京都目黒区青葉台1-30-10
電話番号:03-5720-5431
営業時間:11:00~23:00(LO22:30)、ランチタイムは11:00~16:00
※ディナータイムは予約可能
※価格はすべて税抜です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読