明日のために靴を磨こう

こんにちは!
4月になりました(早っ…)。
きっと真冬のアイテムはもう使うことはなさそうなので、
そろそろしまおうかと思っているところです(目標:GWまで)。

みなさん、ブーツのお手入れはどうされていますか?
私は春にブーツをしまう時に自分でクリームを塗っていたのですが、
去年はプロの靴磨き職人にお願いしてみました。
高い靴をたくさん持っている知人の靴がいつもピカピカなので
お手入れをどうしているのか聞いた時に教えてもらった
青山・骨董通りにあるカリスマ靴磨き職人(※イケメン)のいるお店です。

Brift H(ブリフトアッシュ)
http://brift-h.com/

去年、磨いてもらった直後の私のブーツはこちら。

まぶしい!

ジャーン!

ピッカピカ!!!!!

おしゃれなバーカウンターでジュースを飲みながら
目の前で自分のブーツがどんどん光りだすのを眺めるのは、なんとも贅沢なひと時!
料金はロングブーツで3500円程度、
この仕上がりなら決して高くない!!!と思いました。

今年もそろそろブーツを持っていかなくては。

 

最後に私も肉部の活動報告を。

肉好きの間では予約が取れないお店として有名な、
極上の赤身肉が食べられる「肉山」(吉祥寺)に行ってきました。
肉山訪問は2回目、1回目はあまりのおいしさに箸が止まらず、
帰り道は歩くのもままならない状態になってしまったため、
その反省を生かし、食べる量をコントロールしながらおいしくいただきました!

なんですかこの色は!

なんですかこの色は!

最高です。。。
思い出すだけでまた食べたくなります。。。

弘兼先生、お茶目だな!

衝撃

島耕作のおでこに「肉」って書かれちゃうくらい最高なんです。
(お店の壁には漫画家さんたちのサインがびっしり)

この春も引き続き肉道を邁進していきたいと思います!

 

GLOW編集部 よしだす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読