よい眠りにつくためには

美容だけでなく読みモノも担当中のKです。

早速ですが、皆さん、よく眠れていますか?

快眠に通じる部屋作りについて書いてみたいと思います。

少し時間を遡りますが、先日IKEAさんが主催する
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳のプレスツアーに参加しました。

ホテルの一室をIKEAルームにアレンジして、
そのお部屋のベッドや枕を実際に使って寝て! 快眠について学ぶというものです。

今回はライターのMさんと一緒に参加したのですが、2タイプお部屋がご用意されておりました。

スウェーデン領ゴットランド島をインスピレーションを受けた「GOTLAND ROOM」、もう1室はスカンジナビアスタイルからインスピレーションを受けた「STOCKHOLM ROOM」。どっちもIKEAのアイテムでコーディネイトされています。

P1000078
P1000081
P1000096

夕食後、この部屋で快眠を得るための実践付きガイダンスがスタート。

快適な空間と快眠を得るための「ベッド」。とても素敵なお部屋、さらにベッドにもこだわろうというのです。

実際にベッドのお試しをすることになりました。

そういえば、出発前に、事前アンケートがあったのです。

Qあなたは、どんな体勢で寝ていますか?

1横向き?
2仰向け?
3うつぶせ?

IKEAでは

横向きで寝る人には、柔らかめ
仰向けで寝る人には、やや硬め
うつぶせで寝る人には、硬め

をオススメしているそう。

そして、マットレス、マットレスパッドの組み合わせで、その寝心地も変わってくる。

皆さん意識して購入してましたか?

私は「え~~~~」と思いながらも、PRの方たちときれいにコーディネイト、セッティングされていたベッドから、マットをはずしまして・・・・
P1000103
P1000104
P1000105

実際にマットレスだけで寝てみたり、その後マットレスパッドを置いて、寝比べてみたのです。

・・・違う。違いますよ。同行したMさんと全然違うセレクトだし。当たり前だけど。

ベッドのカスタムなんてしたことがなくて。というのも、すごくせっかちな性格のため
買い物は即決。ショップでもベッドにさっと寝て「ハイ、コレ買います」だったのです。

今回は枕も数種類お試し。枕は結構いいの買ったんだけどなー・・・と思いながら。
ちなみにIKEAには枕も横向き用やうつぶせ用があるんですって。

思わず「へぇ~」と言ってしまう。

なお、ウェブサイトでも自分に合うマットレス判断ができ、www.IKEA.jp/mattresses
イケアストアで実際寝心地が試せるそうです。

ここでPRの方からの一言。

P1000106

そうだよなーと納得する私。

そして、自分用にカスタムして(写真)
P1000111

ちょっと戦いの後みたいになってるベッドで・・・熟睡。

ちなみに、お部屋にはこんなIKEAのお茶やスイーツ、ドリンクも。

P1000112

やっぱりきちんと片付いたお部屋は快適! それからマット選びは大事なんだな、と実感しました。

すっきり目が覚めた翌日は、リゾナーレ内にある丸山珈琲さんへ立ち寄り、豆を購入。
P1000117

コーヒー、美味しい! 

このお部屋、期間限定で宿泊可能だそうですが、期限が4月23日チェックインまでです。
間に合う方は急いでチェックを。

快眠の参考になったら幸いです。K

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

GLOW通信を購読する

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読